東芝テリー株式会社

TOP > お客様サポート > 産業用カメラに関するFAQ

産業用カメラに関するFAQ

FAQ検索 クリア
検索方法
 
 
含まないキーワード
 
表示順序
カテゴリから探す
ご質問
intel製の7000番台Core i7, i5,i3 CPU(Kaby Lake)を使用したWindows 10 PCでBU/DUカメラの画像を撮像するとフレームレートが低い値になってしまいます。
BU/DUカメラを7000番台Core i7,i5,i3CPU(Kaby Lake)が搭載されているPCで使用する場合、USB3ホストコントローラにVer10.0.14393.0のMicrosoft製ドライバーを使用していると、カメラの機種とファームウェアバージョンによってはカメラに設定したフレームレートよりも低いレートでしか取り込めなくなる場合があります。
USB3ドライバをVer10.0.15063.138に更新することにより、本来のあるべきフレームレートで安定して撮像ができるようになります。
USB3ドライバは、Windows updateを実行することにより更新することが可能です。
また、デバイスマネージャ上のインテル(R) USB3.0 eXtensible ホストコントローラを右クリックすることにより表示される「ドライバソフトウェアの更新」でドライバを更新することも可能です。
アンケート
アンケートにご協力ください。この情報は、
役立った 役立たなかった
このFAQについてご意見、ご要望があれば下記に入力してください。
評価
注意
このページでは、JavaScriptを使用している部分があります。
お使いのブラウザがこれらの機能をサポートしていない場合、 もしくは設定が「有効」となっていない場合は正常に送信しないことがあります。
ID:1398