東芝テリー株式会社

TOP > お客様サポート > 産業用カメラに関するFAQ

産業用カメラに関するFAQ

FAQ検索 クリア
検索方法
 
 
含まないキーワード
 
表示順序
カテゴリから探す
ご質問
Timer0Activeの遅延時間、パルス幅が指定値より若干長めになる。
BU/DUカメラで利用できるTimer0Active信号は、露光開始などの指定したタイミングから指定時間遅延させたタイミングに指定時間幅のパルスを出力する信号です。
Timer0Active信号の遅延時間とパルス幅はμsec単位の値として指定しますが、カメラ内部では内部クロックのクロック数に換算して時間管理しています。
Timer0Active信号用の内部クロックにはUSB3インタフェース用のクロックを分周したものを使用しています。USB3インタフェース用のクロックはスペックトラム拡散を施していますが、Timer0Active信号の遅延時間とパルス幅を内部クロック数に換算するとき、スペックトラム拡散の影響を無視して計算しているため、実際の遅延時間とパルス幅は約2500ppm長めになっています。
遅延時間・パルス幅をより正確に設定したい場合は、設定したい時間の0.9975倍の時間を設定してください。
アンケート
アンケートにご協力ください。この情報は、
役立った 役立たなかった
このFAQについてご意見、ご要望があれば下記に入力してください。
評価
注意
このページでは、JavaScriptを使用している部分があります。
お使いのブラウザがこれらの機能をサポートしていない場合、 もしくは設定が「有効」となっていない場合は正常に送信しないことがあります。
ID:1401